原油投資情報サイト

株、ETF、CFD、先物、FXを使って原油に投資するブログ

原油先物 取引会社

東京商品取引所のドバイ原油先物のSCO注文ができる取引会社ならサヤ取りができる

2017/09/25

 スタンダード・コンビネーション注文(SCO注文)は、ドバイ原油先物の順鞘拡大狙いや、ガソリンと原油のクラックスプレッドを「指値」で確実に執行できる注文です。買い注文と売り注文を片方ずつ約定させて鞘(サヤ)取りを行うこともできますが、SCO注文を使うことで「サヤ」の値で直接指値できるので大変便利な注文です。注文例の実例はこの2つの記事(ドバイ原油先物でコンタンゴ拡大を狙うサヤトリ東京商品取引所(TOCOM)でのガソリンとドバイ原油のサヤ取り)が参考になると思います。指値はプラスにもマイナスにもなるので符号を間違えて指値してしまうと非常に不利なサヤで約定してしまう危険性があります。必ずSCOの価格表を見ながら指値するようにしましょう。
 鞘取りは相場の「上げ下げを当てる」必要はなく、原油先物の順鞘(コンタンゴ)が広がりそうだとか、この時期は原油よりもガソリンのほうが相対的に強くなる、といったトレードアイデアを実際に収益化するための手法です。

なお、比較のためSCO注文に対応していない取引会社も一部掲載してあります。ゴールドスポット100などの取引をする取引会社の候補にすることはできますので。
ゴールドスポット100はレバレッジをかけた取引でありながら、CFDでスポット金を買う場合のように金利の支払いがありません。このためゴールド(金)に長期投資する用途ではCFDよりも有利です。公設取引所での取引なので価格形成が透明であるというメリットもあります。

(下表は2017年5月5日現在の情報です。正確な情報は各社の公式なHPでご確認下さい)

EVOLUTION JAPAN株式会社[EVOCX] コムテックス 日産証券
SCO注文 対応済み 対応済み 対応済み
 銘柄 石油、貴金属、ゴム、穀物 石油、貴金属、ゴム、穀物 石油、貴金属、ゴム、穀物
原油、石油の片道手数料(※1)  388円  378円 391円
ゴールドスポット100片道手数料(※2) 108円 108円 195円
マイナンバー提出(※3) 必要 必要 必要
 クイック入金 対応済み 対応済み 対応済み
スマホ対応(※4) 対応済み 対応済み 対応済み
その他の特徴 日本先物情報ネットワークを無料で使えるので在庫統計などを見やすい PC用ソフトはワンクリック注文可能なので機敏なデイトレに向く デリバティブが得意。アクティブ口座は低証拠金でデイトレ可
フジトミ 楽天証券 北辰物産
SCO注文 対応済み X非対応 X非対応
 銘柄 石油、貴金属、ゴム、穀物 石油、貴金属、ゴム、穀物 石油、貴金属、ゴム、穀物
原油、石油の片道手数料(※1) 405円 350円 340円
ゴールドスポット100片道手数料(※2) 189円 90円 62円
マイナンバー提出(※3) 必要 必要 必要
 クイック入金 対応済み 対応済み 対応済み
スマホ対応(※4) 対応済み 対応済み 対応済み
その他の特徴 日本先物情報ネットワークを無料で使えるので在庫統計などを見やすい 「コンビネーション注文画面」はSCO注文ではない。海外先物も可能(※5) 老舗先物会社。手数料は業界最安値水準

(※1,2)デイトレは手数料片道分で済む会社が多数。
(※3)取引会社が税務署に支払い調書を提出するためマイナンバー必須。確定申告をお忘れなく。
(※4)スマホではSCO注文は非対応、パソコンのみ。
(※5)東京商品取引所と海外先物は別口座扱いです。税制も異なりますのでご注意下さい。

原油CFDを扱うCFD会社の比較。銘柄、手数料、スプレッドなどなど。
原油に投資するならカバードワラント(eワラント)とCFDのどっちが良いか
CFD,FX,くりっく365,商品先物の税金

EVOLUTION JAPAN株式会社[EVOCX]

<注意>
2017年5月8日から新たに石油スワップ取引が上場されました。これにより従来のガソリン先物は「バージガソリン」、新しく上場されたガソリンスワップは「バージガソリンスワップ」という名称で呼ばれるようになりました。しかしながらEVOLUTION JAPANの取引画面では従来のガソリンが「ガソリン」、新しいほうが「バージガソリン」となっていて紛らわしいです。特に問題なのは新しく上場された「バージガソリンスワップ」は取引量がほとんど無いことです。ある程度の取引量があるのは従来のガソリン先物のほうです。灯油も同様で「スワップ」という名称がついているものは取引量が殆どないので近寄らないほうが良いでしょう。

-原油先物, 取引会社